社会福祉法人ひまわり福祉会の基本方針

本法人は、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」という。)及び「福祉関係事業者における個人情報の適正な取扱のためのガイドライン」(厚生労働省策定。以下「ガイドライン」という。)を遵守し、サービスを提供するにあたり、お客様の個人情報を適切かつ万全の体制で取り扱います。

個人情報の取得及び取り扱い

本法人は、お客様の個人情報の取得及び取り扱いにあたり、以下の事項を実施します。

1.個人情報保護法およびガイドラインをはじめ、関連する法令を遵守します。

2.個人情報の取得にあたっては、あらかじめ利用目的を明示し、その目的以外には使用しません。

ただし、ご本人の了解を得ている場合、法令に基づく場合、個人を識別できないよう匿名化した場合などは除きます。

3.業務を委託する場合は、委託先に対し、本法人の個人情報取扱に対する基本方針を十分理解の上で取り扱うよう求めるとともに、必要な監督、改善措置に努めます。

4.個人情報の取り扱いに関する相談体制を整備し、適切かつ迅速に対応します。

個人情報の管理

本法人は、個人情報の管理にあたり、以下の事項を実施します。

1.個人情報の取り扱いに関するルール(個人情報取扱規定)を策定し、個人情報取扱責任者を定めるとともに、社員全員で遵守します。

2.個人情報の適切な保管のために安全管理措置を講じ、漏洩、滅失、棄損の防止に努めます。

3.個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合には、これを改善します。

相談体制

本法人は、以下の事項についてご本人から申し出があった場合、適切かつ迅速に対応します。

1.個人情報の利用目的に同意しがたい場合。

2.個人情報の開示、訂正、利用停止。ただし、法令により応じられない場合を除きます。

3.個人情報が漏洩、滅失、棄損した場合、または、その可能性が疑われる場合。

4.その他、個人情報の取り扱いについてご質問やご不明な点がある場合。

Back To Top